査定君

スポンサーリンク
IT関連

SSDドライブの初期化方法とHDDからSSD化のクローン作成手順

HDDからSSD化の初期化とクローン作成手順を解説します。 WindowsにおけるSSDの初期化手順。クローン化ソフトは、有料化が進んでいますが、2022年時点「MiniTool ShadowMaker」はフリーのまま使用可能です。
IT関連

ワードプレスのページ分割時に全ページで全目次を表示させる方法

ワードプレスのCocoonテンプレートの目次は、Table of Contents Plusに準拠した仕様となっており、ページ分割時、ページの内容に対応する目次しか生成されません。(全ページ分の目次は、ページ先頭のみ作成)。ユーザーインター...
Audi

アウディ乗る人の年収とターゲットとは

アウディを実際に乗る人の年収層とアウディ側が考えるターゲットとする年齢層とは?。実際の年収とターゲット年齢とのギャップはどうなのか?。真の実態に迫ります。
MercedesBenz

ベンツオーナーのイメージ、乗る人の年収や年齢層とは

査定君 メルセデス・ベンツオーナーのイメージとは。乗る人・乗ってる人の年収層とは?。リアルの年収とメーカーが想定するターゲット年齢とのギャップはどうなのか?。真の実態に迫ります。 ベンツオーナーのイメージ メルセデス・ベンツ - Wikip...
ホンダ

HONDA F1初代マシンの変遷

査定君 ツインリンクもてぎのホンダコレクションホールに展示されたF1マシンを紹介 1962年にF1参戦を発表。ロータスシャーシを用いたF1参戦がボツになり、自社エンジン、シャーシを用いたワークス体制での参戦を行った。ゼッケン20番はRA27...
レクサス

多段ATの時代にトルコンレス6ATを搭載する迷走劇

査定君 最新のトヨタ・デュアルブーストハイブリッドステムは、いまどき6ATを採用しています。時代に逆行するAT段数削減は正しいのでしょうか。トルコンレス6ATの是非を解説します。 デュアルブーストハイブリッドステムの概要 従来のTHS2とは...
ホンダ

ホンダCBX400Fの特徴と中古車市場の買取

査定君 カワサキのZ400FX人気に押され、最後発で登場したホンダ車のDOHC4気筒400ccの「CBX400F」について、特徴と中古車の現状を解説します。 CBX400Fの概要 CBX400Fは、今見ても美しい。ホンダ4気筒モデルは、ドリ...
IT関連

WIFIのメッシュや中継機が不安定、遅い、切れる場合の対処法

最近のWIFIルーターにはメッシュ機能や中継器の機能があります。 リモートワークが多くなった現在、ネットの不具合は致命的ですね。 中継器やメッシュ機能で不安定になった場合の対処方法を解説します。
Audi

アウディの価格と価格帯は妥当なのか

査定君 アウディの価格設定は高いのではないか?との声も聞かれます。ネット上では、高級車としての比較記事が散見されますが、販売実態としては低迷が続いているようです。価格帯としての設定は妥当か、高いのか、実態に迫ります。 アウディの価格帯 R8...
マツダ

CX-60中古車に見るマツダ地獄復活のキザシ

査定君 CX-60は出たばかりというのに中古車の台数が溢れる状況です。 これは、マツダ地獄復活の兆しでしょうか。CX-60中古車は安いのでしょうか。その実態を解説します。 CX-60 中古車市場の概況 驚愕の事実にお気づきだろうか? 202...
車買取一括査定

事故車や不動車の買取一括査定で高く売る方法

査定君 事故車や不動車、などの処分はどうすべきか?今まで大切に扱っていた愛車は、二束三文なのかスクラップ行きなのか?まだまだ愛車には価値があるかもしれません。そんな方に愛車を一括査定・買取のポイントを解説します。 「古い車・事故車・不動車」...
ホンダ

シビックタイプR(FD2)全損事故、相手方信号無視と保険金額の是非

相手方信号無視により、シビックタイプR(FD2)が全損になるという衝撃事故です。保険会社提示の保険金額が販売価格の半額という判断結果と今後の推移をまとめます。
スポンサーリンク