マツダ

スポンサーリンク
マツダ

CX-60中古車に見るマツダ地獄復活のキザシ

CX-60は出たばかりというのに中古車の台数が溢れる状況です。 これは、マツダ地獄復活の兆しでしょうか。CX-60中古車は安いのでしょうか。その実態を解説します。
マツダ

マツダのロータリーHVがトヨタ次期MR2に載らない未来

査定君 「マツダのロータリーHVがトヨタ次期MR2に載る未来」という記事を見かけました。これは本当でしょうか。この真意に深堀します。 トヨタがロータリーエンジンを採用することは有り得ない 過去、「『マークX』の代替となる新しいFRモデルに、...
マツダ

CAFE規制の概要と国産車の今後とは

CAFE規制という自動車の燃費規制は、自動車業界にCO2排出ガスの数値を計測し、罰金を科すものです。内燃エンジンが主たる国産メーカーにとって、経営的にも販売的にも多大な影響を与えています。そのCAFE規制について解説します。
マツダ

SPCCI失敗なのか?スカイアクティブXとは

査定君 マツダの最新スカイアクティブエンジンとして2019年に登場の「スカイアクティブX」です。スペルは「SKYACTIV-X」が正しく「SKYACTIVE-X」ではないようです。 市場からは「SPCCI失敗」「失敗作」の声が多く聞かれます...
マツダ

マツダ直6ラージ、高級化失敗で中止すべきか

査定君 マツダのラージ、高級化は失敗なのか?プレミアム戦略を推進するためのCX-60からCX-90の「FRと直6エンジンのラージモデル群」です。メインは3.3L直6ディーゼルスカイアクティブDです。世の中ダウンサイジングが進む中で「直6は中...
マツダ

R-EV(ロータリーEV)のデメリットを徹底解説

2023年時点でレンジエクステンダーは市場から淘汰されています。当初はロータリーレンジエクステンダーが発売される噂がありました。しかし、PHEV車のREエンジンによるシリーズハイブリッド車(R-EV)として登場しました。このメリットデメリットを解説します。
マツダ

デザインが全てのマツダの未来

査定君 長安汽車(中国マツダ)で登場した、セダンとSUVモデルの2車種です。 マツダ金太郎飴デザインは、良い方向に進化したようです。その内容を解説します。 長安汽車のEZ-6(セダン)とARATA(SUV) 2024年ショーモデルに登場した...
マツダ

マツダICONIC SPの発売日はいつか、無理でしょ

ジャパンモビリティーショー2023に登場したマツダICONIC SPに対して、驚きのメディア記事を見かけました。今後、マツダICONIC SP発売の可能性が低い理由を解説します。
マツダ

MX-30はダサい?売れない理由

MX-30がダサいとの声が多く聞かれます。売れない理由とは?ネット上では売れない・ダサイとの意見が多く聞かれます。その理由を徹底解説します。
マツダ

マツダ車のグレード検索、車体番号検索の方法とは

マツダ(MAZDA)車のグレードや車体番号の検索方法がわからない方に向けて、検索の仕方を解説します。自動車検査証(車検証)をご用意の上、ご利用ください。
マツダ

マツダ3はダサイ、失敗の売れない理由とは

ネット上には評論家のマツダ3の絶賛記事があふれ、マツダファン以外は引いてしまう状態です。ユーザー意見は、マツダ3失敗・売れない・ダサイという意見がネット上は大半です。なぜ、マツダ3が売れないのか、理由を解説します。
マツダ

CX-80は失敗するのか、ダサいのか

マツダCX-60の早期失速に続き、CX-80は失敗、ダサイとの声があるようです。 CX-80はCX-8の後継役に足りるのか、ラージ戦略に陰りが見える今後を解説します。
スポンサーリンク