不動車を一括買取査定で処分がお得です

satei-kun不動車でもゼロ円にならない方法があるのです。

不動車の処分に費用がかかるのか

自宅に眠った長期保管の不動車はありませんか?
ディーラーで下取りゼロ円、廃車料のスクラップ費用が必要とお考えではありませんか?

でも日本車には価値があるのです。

海外では古い車が現役で走るシーンを見たことはありませんか?
それは高品質で安い中古車が安く入手出来るからです。

日本では見向きもされない車や不動車ですが、海外ではパーツとしての価値が十分あるのです。
海外へ車両やパーツがどんどん輸出されていますので需要は十分あるのです。

海外で需要の高い古くて安い日本車の価値とは

品質が高く壊れにくい。特に電装系パーツは海外メーカーとは段違いの信頼性です。トヨタのランドクルーザーが中東やアフリカで高い人気を誇っているのも、その信頼性の高さからくるものです。

需要の多いパーツとしては以下が挙げられます。

  • タイヤ・アルミホイール
  • エンジン部品
  • 電装系パーツ
  • オーディオ
  • 液晶パネルなどです。

不動車であっても、車両ごと買取しパーツに分解、またはそのまま輸出します。
以前はスクラップとして輸出されていた日本車も現地で中古パーツが高く取引されている状況から、バイヤーが日本で買い付けるようになったのです。

15年、20年を過ぎると鉄クズ、スクラップ並に買い叩かれる車も買取業者の目にかかれば、数千、数万アップするケースもあります。
特に希少なスポーツカーとなれば、新車以上の価格で取引されるケースもあります。

無料の一括査定で愛車を査定してみましょう。

ゼロ円と言われた愛車も数万円になるかもしれません。
廃車手続きも一緒に依頼できますので、乗らないなら早めに処分したほうが良いでしょう。